その辺勝手に走っとけ!

兄貴の高校入試を全力サポート

いかるがを駆け抜けた記憶

スタート~5km

5'20 - 4'48 - 5'09 - 4'32 - 4'58

スタートの渋滞を抜けると、登って下っての繰り返し、このへんでペース感覚

はめちゃくちゃになりました。

6km~10km

4'37 - 4'28 - 4'50 - 4'57 - 5'02

何気なく携帯に目をやると、11:30頃、嫁からの着信が

あれ?その時間、まだ仕事中の筈なのに、かけ直してみると

「今走ってんの?」から始まり、、、仕事のグチでした。

それが終わると、こんどは取引先の店の担当者から着信が、、、

一度無視すると、2分後また着信。腹が立つので、電源切ってやりました。

(コイツ、懲りずに夕方また電話してきました)

ようやく平坦な道になり、ペースも落ち着いてきた頃

「あれ、ペース間違えましたかね」なんてこと言いながら

井出さん登場。涼しい顔して抜きさっていかれました。

暫く行くと、「おっ!」とこんどはおっとーさん。

抜き去られる度に、ペースを確認してみるも、自分の

ペースは落ちておらず。追いかけるか一瞬まよったが

今回はペース走、と割りきって、坦々と進む。


11~15km

4'57 - 4'50 - 4'59 - 4'52 - 5'04

ローカルな大会ながらも、沿道の声援は多く、子供たちと

ハイタッチをかわしながら、給水所付近「トイレ」の看板が。

ちょっともよおしてきたけど、まあ、いけるか?

この選択が仇となりました。

16km~ゴール

4'46 - 5'08 - 5'00 - 6'06 - 4'53 - 4'54 - 1'48(350m)

15km、17kmと、5分超がでてきたので、ここでショッツのコーラバニラを摂取。

カフェインパワーで復活!!と思いきや「キュルル~」来ました。沿道の人々に

「トイレ?」「トイレ!」と聞いてまわるも、給水所までないとのこと。

こういう感覚は、朝練で経験済み。限界がそこまできているのは分かってましたが、

なるべく早く慎重に、給水ポイントへ到着。小学校のトイレを拝借しましたが、

肛門 校門からトイレまでが、このレース最大のヤマ場でした。

時計との誤差から推測して、片道およそ300m。校舎の脇を抜けて、体育館まで

の道のりがとても長く感じられ、10m程手前で、ついに足が止まる。

あかん、もう限界!モゾモゾ歩きでようやくたどり着き、座るや否や

「パァン!」

あと10秒、いや10m遅れていたら、間違いなくそのまま逃亡DNF

していました。

ここで目標の1時間45分を断念したので「もうええわ」時計を止める。暫く

(およそ8分?)強烈な腹痛と戦い。ようやく落ち着いたところで

コースへ戻り、再び時計をスタート。

まだゴールしていないのに「すべて出し切った」体は軽く、脚もまだまだ

いけそうだったが、どうせ今さら。イーブンで通そうと、再びキロ5分

で走るが、ゴール手前、フクラハギが攣る。

結局、キロ5分でヨロヨロになってのペース走でした。

勿論、一緒に参加したグループでは最下位。どうせ最下位なら、

せめてスティッチさんとガチャピンさんの背中を追いかけながら

ゴールしたかったです(走る姿は一度もお目にかかれず)

予定外に長くなりました。アフターや雑感等々ふまえて、もう1回

引っ張らせてもらいます。

マラソン・ジョギング ブログランキングへ
楽しいコース、温かい声援と、とても良いレースでした。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
内容も品もない記事にお付き合いいただき、ありがとう御座いました。

いかるがの思い出を振り返り

第41回 いかるがの里法隆寺・法隆寺マラソン

ネットタイム 1時間54分21秒

自身初の、ハーフ公式記録ということで

祝 自己ベスト

ちなみに、手元の時計の記録では

21.35km 1時間46分3秒? 距離は長いし、時間も短い?


当日の朝、予定より早い電車に乗ったので、10:20頃、会場へ到着。

今回は初めて、ブログ仲間と会うということでしたが、会場内で探す

手がかりはただ一つ、「青いゆるりんさんと緑のかおりんさん」

着替えを済ませ、手持ちぶたさになり外の道路をアップがてら走ってみたり、

時間を潰して会場へ戻ると、会場内はすごい人。

走るときはメガネを外すので、預りの荷物にメガネをしまうと、ほとんど見えません。

おっとーさんからのメールが入り、もうすぐ会場入りするとのことで

先に荷物を運ぼうと進んでいくと、青っぽい人の側を通ったような・・・

更にすれ違った人に、「あれ、おっとーさん?」なんせぼんやりだったので

とりあえずメガネを再びかけ、あたりを見回すと、スティッチ発見!

引き返し、みなさんと挨拶を交わしました。

いや~、かなり緊張しました。あの場所で交わした会話の内容、正直

あまり覚えていません(恥)

荷物を預け終え、あたりを見回すと、あれ?誰もいない。

15分前なので、とりあえず並ぼうと「1時間45分」の立て札

の側に並んで、周りを見回しても、誰もみつけられず。

号砲がなり、いよいよスタートです。

今回は、翌週の泉州への最終チェック。ウェアはランシャツにランパン

タイツ着用せず。補給はハーフでは必要ないと思ったが、本番までに

ここで試そうとショッツのワイルドベリーを30分前に摂取。

食感は、、、一度試しておいて正解でした。

昼食ぬきで走ったので、結果的にはよかったのかも。

後半落ちてきた時の為に、カフェイン入りのコーラバニラをポーチに

忍ばせておきました。


予想外に長くなりましたので、レースの内容は、もう一回挙げようと思います。



マラソン・ジョギング ブログランキングへ
エールを送っていただいた方々、ありがとうございした。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

傾向と対策

いかるがレースレポ、といきたい所ですが

前日の筋肉痛と酒がしっかり残っており、なかなか活動開始できず。

ようやく動き出して、ゲイターを求めてムラサキスポーツへ。

カジュアルな店には置いている筈もなく、

一旦会社で仕事をこなし、中抜けしてスポタカへ。

帰ってきて仕事して、、、もうすぐ22:30。会社より更新中。

今日は家帰ってレポ上げる気力が続きそうにありません。

明日がんばって仕上げます。

結果 1時間54分ぐらい(完走証は自宅なのでうる覚え)

っておい、そんな情報、今さらいる?

いかるがの里法隆寺マラソン

打ち上げの焼肉で飲み過ぎたようで、いつの間にか

爆睡していました。

今回初めて、ブログで交流のある方々とリアルな交流をさせて

いただき、とても楽しい時間を過ごしてきました。

同じ趣味を共有する仲間と、ラン談義で盛り上がる、

とくに自分の周りには、誰も走っている人がいないので

そのこと自体、とても貴重な体験でした。

鈍足親父さん、おっとーさん、井出浩一さん、かおりんさん、ゆるりんさん

どうもありがとうございました。皆さんとお話できたこと自体、とても刺激的でした。

レースの内容については、また明日(数時間後?)にでも挙げようとおもいますが、

今回の一番の収穫は、何と言っても、ブログ仲間とお会いできたこと。

これに尽きます。

機会があれば、また参加したいと思います。

予定外の刺激走

4.0km 22'00 10.9 km/h (05'30 /km)

夕食後、会社へ用事があったので、運動がてら走りました。

4.050km 19'31 12.5 km/h (04'49 /km)

会社で「イヤなモノ」をみつけてしまい、ムシャクシャしてかっ飛ばしました。

ああ、すっきりした

このお話はこれでお終い。

昨日はあまり寝ていないので、もう寝ます。

レース前日というより、遠足前日みたいな気分ですが

今晩はよく眠れそうです。おやすみなさい