その辺勝手に走っとけ!

兄貴の高校入試を全力サポート

帰省 懐かしラン

.
1泊2日の岐阜県旅行から戻って参りました。
運転手は嫁さんなんで、助手席専門の自分はさほど疲れはありません。

昨晩は何年ぶりかの再開で大いに盛り上がり、十数年ぶりにベロンベロンに
酔っぱらいましたが、4時間の睡眠で朝練、久々に走りました。

2013年8月11日(日) 6.140km 36'53 10.0 km/h (06'00 /km)

恵那峡周回コース、先ずは遊覧船のりばの標識を発見

日の出に映える絶景、写真では伝えきれないのが残念です。

2013年8月11日(日) 9.580km 1:06'37 8.6 km/h (06'57 /km)
数年ぶりの帰省でしたが、幼少期より幾度となく通いつめた田舎道。記憶の断片
を繋ぎ合わせると、初めて走る道とは思えない親近感あふれたコースでした


ここは小学生の頃、おばさんと一緒に歩いた道。空気は最高!!
久々のアンダーキロ5分区間でした。



おもしろオブジェを見つけたので、つい(笑)


二日酔いランお決まりの脱水症状の兆候が現れたので、そこからは歩き。



さて、夏休みもめでたく終了(笑)

ここからがいよいよ正念場、気合いれていきますよ

ツアー長島~ファイナル~

.
8.50km 2:57'50 2.9 km/h (20'55 /km)
公約どうり、サブ3で遊んできました

nagasima1.jpg

つまらない物ですが(笑)

本日の長島スパーランドの全行程です

本日のミッションは、2大 アトラクション

スチールドラゴン(駐車場のすぐ下にあるやつ)と

ホワイトサイクロン(右下のやつ)を

制覇すること。残念なことに弟のほうが

身長制限に引っ掛かり、スチールドラゴン

に乗れず、絶叫系が大の苦手な兄貴が

乗れてしまうという不幸な現実に

直面してしまいました(笑)

兄貴には、まずホワイトサイクロンで

様子を見てからスチールドラゴンに

挑戦するか決めさせることに。

nagasima2.jpg

くだらない物ですが(笑)
ガーミンと心拍計を持っていないのが悔やまれます



開園1時間前より並んで、家族全員で乗れる

ホワイトサイクロンへ猛ダッシュ
(8~9km辺り、弟と一緒なのでキロ6ペースでした)

残念なことに、ホワイトサイクロン(9~10kmあたり)で

既に兄貴がぐわぁ(゚Д゚)となってしまったらしく

「・・・やっぱ無理」



スチールドラゴンは1時間待ち。親二人で乗る

為に子供達だけでそれだけ待たす訳にもいかず

来年のリベンジを誓い、諦めました。

昨日のうちに乗れるものは予め乗っていたので

本日は絶叫系中心に乗ってきましたが

どれも単発につき、面白いデーターが採れず

シャトルループ(13.6km辺り)と

ジャンボバイキング(14.6km辺り)の

2つの山場と、最後に乗った

ゴーカート(15.6km辺り)位でした

これにて、有給休暇サアビス全行程、無事に終了~

いやー、この2週間ホンマよう遊んだ。過去10年分は大げさですが

向こう10年、これだけ遊びまくれる2週間はないでしょう。


お疲れ様でした。

贅沢な朝練

.

海ぃ~

5:30 家族がまだ寝静まっている時間ひとり出発。


伊勢湾台風の記録。洪水がえらいことです


昨日の雨がウソだったような快晴!!
スタートダッシュは勿論、ホワイトサイクロン


早朝よりの点検作業、大変ご苦労様です


遥か遠方のコンビナート。時間があれば

近くまで行きたかったのですが

約8km。およそ1時間の贅沢な時間を過ごしました

膝の具合も調子よく、キロ6分30秒位でも

違和感なく走れたのは、大きな収穫です。


明日も休みなのは自分一人なので、本日

あまり長居できませんので、滞在時間は

サブ3必須ですので、中身の濃い時間を

過ごしてきまーす♪

今頃になって泉州試走~ちょっと橋渡ってくるわ~

.

ここのところ会社でいろいろありまして、毒吐きそうだったので敢えて沈黙を貫きました。
まあ、つまらない人生ですので、走らなければ特に書くことなかったり・・・

昨晩もムシャクシャがおさまらず、20時前にふて寝してしまうと、2:30起床
せっかくなので、すこし遠出してみました。

泉州試走
4.0km 26'00 9.2 km/h (06'30 /km)
会社で仕事を片付けて、4:30出発
大泉緑地を出発しまずは浜寺公園へ

この時点ではまだ真っ暗 6:00位

ここからひたすら南へ下る。20km以上も歩道が整備された一本道、なんて贅沢なんでしょう。
水曜日の山越え30kmの疲労が完全に抜けきっておらず、ってのは言い訳ですが
キロ6分台からなかなか上がらず。市街地でも5分台前半で走れていた去年がまるでウソのようです。

岸和田城で一旦休憩。本番は素通りしてしまい、本丸も拝めないので今日はぐるりと1周
朝日に映えたお城、カッコイイ。
32.870km 3:20'38 9.8 km/h (06'06 /km)
スカイブリッジの手前で一旦時計を止めて、おまちかねの橋超えスタート。

2.980km 17'21 10.3 km/h (05'49 /km)
往路(スカイブリッジ~マリンブリッジ)はさほどキツく感じなかったですが
橋からの景色があまりにも素敵だったので橋の上で一旦休憩。
2つの橋を渡り終えて時計を止める。渡り終えた先、田尻漁港の側の海岸をブラブラしながらしばし休憩。
さあ、家に帰るとしますか。

9.110km 57'08 9.6 km/h (06'16 /km)
橋を往復する。ここが大きなポイントでして、帰りの橋はキツさが全く違います。

犯人は「海風」行きが追い風なら、帰り道は必ず向かい風です。

なんとか根性で二色の浜まで帰ってくると、門限(12:00)があったことを思い出し、電車でワープ
5.870km 41'44 8.4 km/h (07'06 /km)
電車の中ですっかり休めてしまった脚は、もう走ることを嫌がっています。
ここは割りきって、歩きと走りの交互で大泉緑地へ到着。

こうして、全行程8時間半の朝練が終了しました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

門限から1時間遅刻して、嫁にキレられたのはいうまでもありません。※ホントは休みなので、嫁のパート送り迎えする約束をブッチしたことがバレたら間違いなく殺されます

やっぱりお山は苦手でした

.

昨日走ったコースの高低差が気になったので、しらべてみました。



自分的には、めっちゃキツいコースでしたが、その筋の方に言わせれば、かなり初心者の
コースなんでしょうね。因みに、丹波ウルトラでは、70km過ぎてから400m登るそうです。
ダイトレは900m超の山越えがあるそうです。ダイトレ挑戦は、またまだ先の話みたいです。

今日はランオフ。今月は200kmもよう越えず、なんとも残念な1月でした。
週末にまたロングができる様、サクッと筋トレしてサッサと寝ます。おやすみなさい。